札幌市東区の総合病院 天使病院
トピックス「【新型コロナウイルス】【産科病棟】立ち合い分娩に関するお願い(11/2~)」

トピックス

HOME > トピックス > 【新型コロナウイルス】【産科病棟】立ち合い分娩に関するお願い(11/2~)

【新型コロナウイルス】【産科病棟】立ち合い分娩に関するお願い(11/2~)

2020年10月29日産婦人科

10月28日、北海道では、新型コロナウイルス感染症予防対策の警戒レベルを「1」から「2」へ引き上げられました。これを受け、産婦人科の対応を変更し、11月2日より下記の通りとさせていただきます。

〈主な変更点〉経腟分娩における付き添いおよび分娩の立ち合い中止

付き添い及び立ち合いについて

【経腟分娩の場合】

  • 付き添いおよび分娩の立ち合いはできません。

【帝王切開の場合】

  • 付き添いはご主人またはご家族(大人)のみ1名に限り可能です。
  • 手術予定時間に合わせてご来院いただき、手術が終了したらご帰宅いただくことになります。(ただし、手術終了後にそのまま待機をお願いする場合もあります)
  • 感染者増加傾向の現状を鑑み、道外からお越しの場合や道外移動をされた場合は、北海道到着後2週間の自宅待機をお願いいたします。

面会について

  • 引き続き、面会禁止とさせていただきます。

入院中のお荷物の受け渡しについて

  • 産科病棟スタッフステーションへお持ちください。看護師がお預かりし、患者さんへお渡しします。
  • 病室への入室はできません。

入退院時の送迎について

  • ご家族(大人)1名に限り、産科病棟までお越しいただけます。ただし、病室への入室はできません。
  • お荷物の受け渡しはスタッフステーションまたはデイコーナーで、短時間でお願いします。

ご来院時に注意していただきたいこと

  • 発熱や風邪症状のある方の来院はご遠慮ください。
  • ご来院時は必ずマスクの着用をお願いします。

今後も、状況に応じて対応が変わることが予想されます。変更に応じて随時、ホームページでお知らせいたします。引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。

〈関連ページ〉
 ●新型コロナウイルス感染症への対応(11/4~)
 ●【産婦人科外来】再度、2週間待機のお願い(7/11~)

メニュー アクセス